一般社団法人 IGOコミュニケーションズ -C15-

IGOコミュニケーションズ -C15-


ミャンマーIGOプロジェクト



東京おもちゃ美術館×BAJ!ミャンマーの子どもたちに学びと遊びを。図書7500冊と玩具600点を30校に届けよう!

ミャンマーに直行便を飛ばす航空会社が南三陸の企業林の材を使い九路盤の囲碁盤を制作作ってくれました。
北海道の小樽高等支援学校の木工科の学生も九路盤の囲碁盤を100個作ってくれました。
また、多くの方々のご支援により、子どもたちが家族と楽しめるように一人ひとりにプレゼントする特製の紙碁盤も作成しました。
その囲碁盤を使い、プロ棋士・安田九段が現地の子どもと寄贈を行う現地スタッフに指導しました。

東日本大震災の時に、ミャンマー国民の方々が世界で一番多くの寄付金(国民人口比率)を支援してくださいました。
多くの方々の想いを碁盤に乗せて、日本とミャンマーの懸け橋になれたらと願っています。


●東京おもちゃ美術館HP ミャンマー「Book&Toy Library100」
http://goodtoy.org/ttm/curator/myanmar.html

●ANA ニュース
https://www.ana.co.jp/ana_news/2016/02/15/20160215-2.html


1月24日
ジャパンハートが運営する養護施設「ドリームトレイン」
参加者:約100名

1月25日
ヤンゴン日本人学校にて、3,4年生と聾学校の生徒との囲碁交流
参加者:約100名
午後:在ヤンゴン 日本大使館 表敬訪問

1月26日
午前:ヤンゴン日本人学校にて、1,2年生と聾学校の生徒との囲碁交流
参加者:約100名
午後:ヤンゴン郊外の寺小屋小学校 
参加者:約150名

1月27日
午前:バガン郊外の小学校 
参加者:約100名
午後:バガン郊外の小学校 
参加者:約150名

1月28日
バガン郊外の小学校 参加者:約100名